YBO2 EXTERMINAL

販売価格

2,700円(税込)

購入数

1988年の伝説のライヴを初の音源作化!
完全未発表音源アルバム!!

今作を含むYBO2作5作(『KINGDOM OF FAMILYDREAM』『un』『pale skin pale face』『光の国+1』『EXTERMINAL』)をご購入の方にYBO2の未発表映像を収録したフールズメイト限定DVDをプレゼント!
上記の5作それぞれに応募券が封入されます。全5種の応募券をお送りいただきご応募下さい。詳細は応募券に付く別紙をご覧下さい。
このDVD特典はディスクユニオンでの全作購入特典とは内容が異なります。
各作特典は2018年10月31日付お申込分までで終了とさせていただきます。

収録曲
1.Landed
2.鬼 Oni
3.Howl,Bark & Cry〜HIKARI NO KUNI
4.The Plague
5.KINGDOM OF FAMILYDREAM
6.By The Lake
7.Lunar Animal
Mix & Mastering:中村宗一郎(Peace Music)
今回のYBO2リリース作の中での未発表音源モノとしては目玉となるのが今作である。
作品名にも冠したとおり、1988年3月27日にインクスティック芝浦にて行われた公演“EXTERMINAL”からのライヴ作だ。当時、事前情報として“解散ライヴ”云々という話が一部で伝わっていたが、正確には北村昌士・吉田達也・河本英樹のラインナップとしての“最後”のライヴとなった。ステージングには飴屋法水がパフォーマンス参加し、三上晴子によるジャンク・アートが設えられるという異例のコラボもみられたが、2枚組3rd『pale skin pale face』リリース期でもあったことから、同作からのナンバーを中心としたライヴ音源集となった。「Landed」「鬼 Oni」「Lunar Animal」はライヴ・ヴァージョンとして初出となる。今作は、北村の遺した音源マテリアルの中でもほとんど唯一といっていいほど録音時期と場所がきちんと記された1/2インチの8トラックによるオープンリール・アナログ・テープをマスターとしたもので、リマスターではなく、トラックダウンからマスタリングまでを中村宗一郎が手がけている。
まず驚かされるのは、北村による凶暴なまでのベース・サウンドだ。『pale skin〜』では曲ごとの異なるカラーが目立っていた同作でのナンバー群が、バースト寸前ともいうべき猛々しいベース・サウンドによって別種の統合性がもたらされ、ロック・プレゼンスをヘヴィに打ち示している。アルペジオやコードワークなど、生前、あまり指摘されることの無かった北村のプレイヤーとしての多彩な面も全開だ。
トリオ編成を核にしたバンドとしての高みと存在感を否応もなく鮮烈に伝えるライヴ作である。

※この商品ご購入の際には1点につき送料500円(税込)がかかります。

YBO2 プロフィール
雑誌『FOOL'S MATE』を創刊し、初代編集長を務めた北村昌士らによって1984年に結成された。
1986年に、北村自らが主宰するインディーズ・レーベルであるトランス・レコードより、1stシングル『Doglamagla』、12インチ・シングル『太陽の皇子』、1stアルバム『ALIENATION』、2ndアルバム『KINGDOM OF FAMILY DREAM』、シングル「空が墜ちる」などを立て続けにリリース。
変拍子等を多用した複雑な構成の楽曲と、不安を掻き立てるようなヒステリックなボーカルは、ディス・ヒートらに通じる音楽性を感じさせ、興隆しつつあった日本のインディーズシーンを代表する存在と目された。YBO2、Z.O.Aを始めとするトランス・レコード所属のバンドのおっかけをする「トランスギャル」と呼ばれるファンが存在するほどの人気を博した。
1988年に、3rdアルバム『Pale Face Pale Skin』、ビデオ『Heavymetal Master』をリリース後に、トランス・レコードは閉鎖。
1989年には、アルバム『STARSHIP』でメジャー・デビューするが、翌1990年に活動停止するが91〜92年に単発ライヴが行われている。
2000年に再結成したが、中心メンバーの北村は2006年6月17日に49歳の若さで早世した。

店主のコーナー
【FM WEB SHOP】
ショップからのお知らせをアップしています。お問合せ前にご確認いただけると嬉しいです。
店長日記はこちら